FC2ブログ

新車!

我が家の自家用車も走行距離が10万キロを突破し、妻が車を買いたいと言い出した。

幾度かの攻防を経た末、結局新車を買う事になってしまった。

普段車を使うのはほぼ妻の方だし、共働きフルタイムで頑張っているので口出しもしにくい。

妻が狙う車種はT社 V。

どうやらミニバンの中では売れ筋の俳優の瑛太さんがCMやっているヤツだ。
僕自身は最近の車には興味ないので、それくらいの知識しかない。
 
今時ネットでも情報は手に入るのに、いつの間にかカタログを入手している妻からいろいろ説明を受ける。
こういう時はフットワークが軽い。
正直ミニバンなんてどれも同じに見えるし、実際同じような作りになっているようだった。
まぁ広い車には賛成なので、それでもいいかな、と同意する。

ただし、このV。 いろんなグレードがあり、妻が狙うはハイブリッドの一番高いグレード。

うーん、これは高い。なんとか阻止したい。

主に妻の通勤と子供の送り迎え用(往復5km程度)なのにハイブリッドは必要なのか?

普段はエコのかけらも無い妻なのに、このハイブリッドにはえらく固執してなかなか諦めない。
そういえば家を建てた時も太陽光発電だ、エネファームにエコキュートだなんだかんだと、鎮めた思い出が・・

そして、T社の販売店に出向き、試乗やらの後、販売員さんよりハイブリッドについての説明を受ける。やはりどの購入者も、ハイブリッドは「損か得」を気にするようで、慣れた感じで具体的で細かな金額の計算をしてくれた。

予想通りと言おうか、結論は「5km/day」程度では、「損」。
一定距離を乗らないならその差額を埋めることはできない模様。
 
そして、そのプロの説得が功を奏して、なんとかガソリン車に購入に落ち着きました。

エコカーにはいろんな価値観があり、 “ハイブリッドカーは膨大な部品数で構成されており、「クルマの生涯にわたってのCO2排出量」を考慮すると、ガソリン車とさほど変わらない”、という情報も目にした事があります。(真偽不明)

つまり、はっきり言えるのは、ハイブリッドだろうが何だろうが、次々と車を乗り換えるようでは全くエコでは無いという事。


これから10年10万キロ、以上、長い付き合いになりそうです。





本社設計 SK


貼付・貼り合わせ装置なら株式会社サンテック http://www.sun-tec.net/

サンテックはディスプレイ製造工程での高精度貼り合せ装置、各種生産工程での
包装関連ラベル貼付装置(ラベラー)、欠点検査用ラベル装置、各種テーピング装置の
ご提案から製造までをトータルでご提供致します。

サンテックのホームページは ブログランキングに参加中です。クリック宜しくお願いします。


にほんブログ村 企業ブログへ
Google 翻訳
Google 翻訳
プロフィール

株式会社サンテック

Author:株式会社サンテック
【本社】
兵庫県尼崎市猪名寺2-8-30
TEL:06-6494-3260
Mail:st-inquiry@sun-tec.net
http://www.sun-tec.net/

カレンダー
カレンダー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク